モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2011年04月09日

2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP

↓** 義援金にご協力お願い致します **↓
SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト

motogp.com



優勝 ケーシー・ストーナー(レプソル・ホンダ)
2位 ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ・ファクトリー)
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 17:21| Comment(5) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

雑感〜MotoGP 第3戦 フランスGP


リズラ・スズキアルバロ・バウティスタが公式練習中に転倒し鎖骨を骨折した為、青木宣篤に出走のチャンスが訪れたがバウティスタの希望により強行出走が決まった。

しかし、公式予選前に再び転倒して怪我を悪化させて結局は出走を断念、リズラ・スズキロリス・カピロッシ1台の出走となってしまった。

結果論ではあるが万全ではないバウティスタには休養を取らせて青木に代役を務めさせる方がチームにとっては得策だったろう。

今シーズンのスズキはかなり影が薄い存在になっている。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

MotoGP 第3戦 フランスGP


優勝 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ) 
2位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)
3位 アンドレア・ドビツィオーゾ(レプソル・ホンダ)

ライダーズポイントランキング
1位 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ)  70P
2位 バレンティーノ・ロッシ (フィアット・ヤマハ) 61P
3位 アンドレア・ドビツィオーゾ(レプソル・ホンダ) 42P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

MotoGP 第4戦 イタリアGP




優勝 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)
2位 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ)
3位 アンドレア・ドビツィオーゾ(レプソル・ホンダ)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

雑感〜MotoGP 第2戦 スペインGP


アイスランドの噴火による航空路の混乱で日本GPが10月へ順延となった為、スペインGPが第2戦へ繰り上げられた。

今年も12万人以上を動員したヘレスサーキットは、この週末も熱く燃え上がる事になる。


万全のコンディションで開幕戦を制したバレンティーノ・ロッシはモトクロスバイクでの練習中に右肩を故障、痛みを堪えての出走となった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

MotoGP 第2戦 スペインGP


優勝 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ) 
2位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)
3位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)

ライダーズポイントランキング
1位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)  45P
2位 ホルヘ・ロレンソ (フィアット・ヤマハ) 41P
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ) 29P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

雑感〜MotoGP 第1戦 カタールGP


今シーズン8度目のタイトルを手に入れるとMotoGPのタイ記録となるバレンティーノ・ロッシ

やはり今シーズン最大の注目はそこになるのは間違いない。

ロッシ包囲網は昨シーズンと大きくは変わっていない。

それだけに各ライダーがどのくらいポテンシャルの底上げが出来ただろうか。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

2010MotoGP開幕! 第1戦 カタールGP


優勝 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ) 
2位 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ)
3位 アンドレア・ドビツィオーゾ(レプソル・ホンダ)

ライダーズポイントランキング
1位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)  25P
2位 ホルヘ・ロレンソ (フィアット・ヤマハ) 20P
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ) 16P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

雑感〜MotoGP 第17戦 バレンシアGP


既に前戦でチャンピオンも決まり、上位陣は来シーズンのシートもほぼ決まっていて思いきった走りが期待できる最終戦です。

ところがポールスタートのケーシー・ストーナーがウォームアップラップ、F1で言うところのフォーメーションラップで転倒してしまいスタートせずに終わってしまった。

『思いっきり出来る』は『気が緩む』と裏腹なのかもね。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

雑感〜MotoGP 第16戦 マレーシアGP


最終戦を残してバレンティーノ・ロッシが2年連続7度目のチャンピオンを確定したレースです。

ケーシー・ストーナーの3戦病欠に助けられたところもありましたが、ロッシの安定した成績が光りました。

若手の猛追を受けてはいますが、やはりこの人が一歩先んじているように思えます。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

雑感〜MotoGP 第15戦 オーストラリアGP


4連勝のフィアット・ヤマハにストップをかけたのがケーシー・ストーナー

病み上がりの復帰2戦目で早くも優勝、それも地元GPだ。

この人のポテンシャルも半端じゃない、そりゃそうか一昨年のチャンピオンだもんな。

普段は真っ赤なマシンのデュカティを特別にあつらえた白いマシンで出走のストーナー

きっちり結果を出すあたりはヤマハの2人に全く引けを取らない。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

雑感〜MotoGP 第14戦 ポルトガルGP


バレンティーノ・ロッシホルヘ・ロレンソと交合にフィアット・ヤマハの4連勝。

他チームを圧倒してフィアット・ヤマハがチームタイトル獲得を決めたレースです。

ウィルス性疾患で3戦欠場していたケーシー・ストーナーも、このレースから戻ってきました。

復帰していきなり2位フィニッシュはさすが、ロッシロレンソのタイトル争いのキーパーソンとして存在感を主張します。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

雑感〜MotoGP 第13戦 サンマリノGP


地元GPって印象として結果残せないライダーが多いんだよね。

アレックス・デ・アンジェリスも地元GPで1周も走れずに転倒。

巻き込まれたコーリン・エドワーズニッキー・ヘイデンは不運でした


優勝したバレンティーノ・ロッシも地元だけど、こうして結果が残せるライダーと残せないライダーの差が超一流と一流の境目なんだ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

雑感〜MotoGP 第12戦 インディアナポリスGP


F1が行われなくなったインディアナポリスのインフィールドセクション。
朽ちてしまうんじゃないかとの心配もMotoGPのおかげで生きながらえる事が出来ています。
インディアナポリスのレースは独特の雰囲気があってどのレースも楽しいね、戦闘機も飛んでくるしわーい(嬉しい顔)

4強のうち、ケーシー・ストーナーはウィルス性疾患で2戦目の欠場。
当然、残る3人によるサバイバルレース、3台による接近戦のバトルは4位以降を寄せ付けぬ展開。

ここは一部オーバルコースを使用するのでインフィールドとの境目で舗装が変わり非情に走りづらいサーキット。
その影響もあってか、4周目にダニ・ペドロサ、10周目にバレンティーノ・ロッシが転倒すると生き残ったホルヘ・ロレンソが慎重にトップでフィニッシュ。
まぁ、ロッシがこければロレンソが勝つと、どう転んでもヤマハ強しですな
あせあせ(飛び散る汗)







オーリンズ FGRT801 倒立タイプフロントフォーク Yamaha YZF-R1(08)<<感謝セール中! >>
●適合車種:Yamaha YZF-R1(08)●メーカー品番:FGRT801●メーカー:OHLINS30年に渡り、MotoGPをはじめ数々のレースシーンで結果を残し続けてきた倒立フロントフォーク。そのトップクォリティをストリート用に移植して好評をいただいているFG3シリーズの進化バージョンがFG R&amp;Tです。その類い希な高剛性と極限の低フリクションをさらにハイレベルにアップデート。レース用のFGKカートリッジをベースにしたカートリッジの採用をはじめ、一体化されたキャリパーブラケットなどで、ポテンシャルも見た目の美しさもレベルアップしています。
279,800円

人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

MotoGP 第17戦 バレンシアGP


優勝 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ) 
2位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)
3位 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ)

ライダーズポイントランキング
1位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ) 306P
2位 ホルヘ・ロレンソ (フィアット・ヤマハ) 261P
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ) 234P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

雑感〜MotoGP 第11戦 チェコGP


ここ数戦、精彩の無かったケーシー・ストーナーがウィルス性の感染症でこのレースから3戦を欠場となる。

これでタイトル争いからは脱落となりとても残念だ。

代わってデュカティ・マルボロのマシンにはミカ・カリオが乗る事になった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

MotoGP 第16戦 マレーシアGP


優勝 ケーシー・ストーナー(デュカティ・マルボロ) 
2位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)
3位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)

ライダーズポイントランキング
1位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ) 286P
2位 ホルヘ・ロレンソ (フィアット・ヤマハ) 245P
3位 ケーシー・ストーナー(デュカティ・マルボロ) 220P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

MotoGP 第15戦 オーストラリアGP


優勝 ケーシー・ストーナー(デュカティ・マルボロ) 
2位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)

ライダーズポイントランキング
1位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ) 270P
2位 ホルヘ・ロレンソ (フィアット・ヤマハ) 232P
3位 ケーシー・ストーナー(デュカティ・マルボロ) 195P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

MotoGP 第14戦 ポルトガルGP


優勝 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ) 
2位 ケーシー・ストーナー(デュカティ・マルボロ)
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)

ライダーズポイントランキング
1位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ) 250P
2位 ホルヘ・ロレンソ (フィアット・ヤマハ) 232P
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ) 173P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

雑感〜MotoGP 第10戦 イギリスGP


来年はF1が開催される予定のドニントン・パーク

1931年にオープンしたドニントン・パークシルバーストーンより歴史あるサーキット。

長閑なイギリスらしい田舎にあり私は結構このサーキット好きです。

今年、ヘルマン・ティルケによって改修を受ける予定で、平坦すぎる上に老朽化が進んだシルバーストーンより面白いレースが期待できます。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(1) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。