モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2009年04月22日

2009IRL開幕 第1戦 Hondaグランプリ・オブ・セント・ピーターズバーグ



IndyCar.com

優勝 ライアン・ブリスコー(ペンスキー)
2位 ライアン・ハンター-レイ(ヴィジョン)
3位 ジャスティン・ウィルソン(デイル・コイン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

雑感〜IRL 第18戦 Nikon Indy 300



IndyCar.com

既にチャンピオン決定後に行われたノンタイトル戦である。
チャンプカーシリーズとして行われてきたサーファーズ・パラダイスだが今年からインディシリーズに組み込まれた。
来年以降、シリーズ戦に組み込まれるかは未定である。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

IRL 第18戦 Nikon Indy 300



IndyCar.com

優勝 ライアン・ブリスコー(ペンスキー)
2位 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
3位 ライアン・ハンター-レイ(レイホール・レターマン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

雑感〜IRL 第17戦 PEAK Antifreeze and Motor Oil Indy 300



IndyCar.com

最終戦を勝ったのはエリオ・カストロネベス、彼の実力なら不思議じゃない。
だがカストロネベスは予選でペナルティを受け最後尾スタートとなる。
つまりは全マシンをオーバーテイクしたという事だ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

雑感〜IRL 第16戦 Detroit Indy Grand Prix



IndyCar.com

追われるプレッシャーを感じるディクソンと追う側、元来陽気なカストロネベスでは少なからずドライバー心理に差がある。
それは所属チームであるチップ・ガナッシ・レーシングにとっても同様なようだ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

IRL 第17戦 PEAK Antifreeze and Motor Oil Indy 300


優勝 エリオ・カストロネベス(ペンスキー) 
2位 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
3位 ライアン・ブリスコー(ペンスキー)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

雑感〜IRL 第15戦 PEAK Antifreeze & Motor Oil Indy Grand Prix of Sonoma County



IndyCar.com

依然優勝のないエリオ・カストロネベスを災難が襲う。
インフィニオン向けマシンを載せたチーム・ペンスキーのトレーラーが全焼してしまった。

並みのチームなら出走キャンセルとなるところだが、そこはさすが名門ペンスキー
急遽、本社から新しいマシンを取り寄せインフィニオン用にマシンを仕上げてしまった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

IRL 第16戦 Detroit Indy Grand Prix


優勝 ジャスティン・ウィルソン(ニューマン・ハース・ラニガン)
2位 エリオ・カストロネベス(ペンスキー) 
3位 トニー・カナーン(アンドレッティ・グリーン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

IRL 第15戦 PEAK Antifreeze & Motor Oil Indy Grand Prix of Sonoma County


優勝 エリオ・カストロネベス(ペンスキー)
2位 ライアン・ブリスコー(ペンスキー) 
3位 トニー・カナーン(アンドレッティ・グリーン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

雑感〜IRL 第14戦 Meijer Indy 300



IndyCar.com
 
このレースも主役はやはりスコット・ディクソン
そこにヴィットール・メイラマルコ・アンドレッティエリオ・カストロネベスが絡む展開となった。

メイラマルコ・アンドレッティは度々トップの座を奪うがディクソンの勢いを止めるまでには至らない。
カストロネベスも終盤に給油タイミングを含めた作戦でトップに立つもののファイナルラップにディクソンにかわされてしまった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

雑感〜IRL 第13戦 Rexall Edmonton Indy



IndyCar.com

意外にもカナダでのIRL開催は初である。
第13戦の舞台エドモントンは一部、空港の滑走路を利用しており最大コース幅が23メートルもある特殊なサーキットだ。

しかも路面が荒れていて非常にバンピーな為、マシンセッティングをきっちり出せないと勝つのは難しい。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

IRL 第14戦 Meijer Indy 300


優勝 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
2位 エリオ・カストロネベス(ペンスキー)
3位 マルコ・アンドレッティ(アンドレッティ・グリーン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

IRL 第13戦 Rexall Edmonton Indy


優勝 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
2位 エリオ・カストロネベス(ペンスキー)
3位 ジャスティン・ウィルソン(ニューマン・ハース)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

雑感〜IRL 第12戦 The Honda Indy 200 at Mid-Ohio



IndyCar.com

午前中に降った雨の影響で路面はウェット、だが上空は晴天。
レース中にドライコンディションに変わるのは間違いないという難しい状況でのスタート。
ドライタイヤに履き替えるタイミングで順位は大きく左右されるリスクをはらんでいた。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

IRL 第12戦 The Honda Indy 200 at Mid-Ohio


優勝 ライアン・ブリスコー(ペンスキー)
2位 エリオ・カストロネベス(ペンスキー)
3位 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜IRL 第11戦 Firestone Indy 200



IndyCar.com


国土の広いUSAなので国内競技といえども開催地ごとに特色が出る。
このナッシュビルギブソンの本社がある街という事で優勝者にはトロフィーの代わりに特別仕様のギターが贈られる。
なかなか粋な計らいだし宣伝にもなり一石二鳥なのだ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

雑感〜IRL 第10戦 Camping World Indy Grand Prix at the Glen



IndyCar.com

去年の後半にチャンプカーからIRLに移籍してきたライアン・ハンター-レイがキャリア初優勝を上げた。
16戦目での優勝は移籍当初から速さを見せていたハンター-レイだから不思議は無いのかも知
れない。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

IRL 第11戦 Firestone Indy 200


優勝 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
2位 ダン・ウェルドン(チップ・ガナッシ)
3位 エリオ・カストロネベス(ペンスキー)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

雑感〜IRL 第9戦 SunTrust Indy Challenge



IndyCar.com

アンドレッティ・グリーン・レーシングは決して不調な訳ではない。
だがここまで優勝したのは、もてぎでのダニカ・パトリックだけだった。

安定して上位に顔を出していたトニー・カナーンがやっと初優勝を上げた。
スコット・ディクソンが独走状態のポイントランキングだが4位のカナーンまでは、まだまだチャンスはありそうだ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

IRL 第10戦 Camping World Indy Grand Prix at the Glen


優勝 ライアン・ハンター-レイ(レイホール・レターマン)
2位 ダレン・マニング(A.J.フォイト・エンタープライズ)
3位 トニー・カナーン(アンドレッティ・グリーン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。