モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2010年09月24日

雑感〜インディカー・シリーズ 第7戦 インディ550k

IndyCar.com



第7戦の舞台、テキサス・モーター・スピードウェイは屈指のハイバンクコースでドライバー的には辛いコースである。

しかもトワイライトレースとしての開催で徐々に暗く、そして気温の下がっていくコンディションはマシンセッティングも難しい。

そういうレースで好調な走りを見せたのがダニカ・パトリックライアン・ブリスコー


序盤から派手なオーバーテイクシーンを見せ付けつつ上位に食い込んでいくパトリックに対してブリスコーは落ち着いた走りで上位走行を維持する。

レースが進むにつれて脱落していくライバル達を尻目に終盤までバトルを繰り広げたのは、やはりこの2人である。

完璧なセッティングが出せているパトリックだったが、もう一段余裕を残していたブリスコーは最終スティントでパトリックを突き放し見事にポール・トゥ・ウィンを飾った。

ロードコース得意のチームメイト、ウィル・パワーに圧倒されてきたブリスコーだがオーバルコースでどうにか存在をアピールした。

そのパワーは14位に終わり開幕から守り続けたポイントリーダーの座をダリオ・フランキッティに譲り渡す事となった。

タイトル争いはチップ・ガナッシペンスキーの2チームが凌ぎを削っている。


優勝は出来なかったもののアンドレッティ・オートスポートも4台のマシン全てがトップ10以内でレースを終え、チーム力が復活してきているのは間違いない。

しかし4台体制というのは必ずしもメリットがあるとも思えない。

チーム内でどのドライバーを優先的にサポートするのかある程度決めておかないと上位2チームに対抗するのは難しいだろう。

人気者ばかり集うこのチームは火種を他のチームより多く抱えているのも事実だ。


ドライバーが個性的という事ではKVレーシング・テクノロジーも負けてはいない。

GP2で活躍した暴れん坊E.J.ヴィソブラジルの新たな暴れん坊と化してきたマリオ・モラエス、そして元F1ドライバー佐藤琢磨と揃えている。

スペシャルカラーのマシンを与えられ最も期待されているのは佐藤であろうが、ここまでは周辺の期待を裏切っていると言わざるを得ない。

このレースのリタイヤ原因もマシントラブルであり不運な面もあるのだが『あのトラブルがなかったら・・・』と言わせるほど期待させる走りもまだ見せてはいない。

若い2人の後塵を拝している現状はあまり褒められた事ではない。


このチームで現在、ポイントリーダーなのは問題児のモラエスだがテキサスでもIRLで義務付けられたサイン会を無視してプラクティス開始最初の10分間、走行を禁止されるというペナルティを受けた。

更にレース中には同郷の先輩であるエリオ・カストロネベスと接触してクラッシュ、ともにリタイヤとなってしまった。

このクラッシュ自体は必ずしもモラエス1人の責任ではないのだが怒り心頭で噛みついてくるカストロネベスに対し辛辣な捨て台詞をはくあたりは大した度胸だ。

このブラジリアン同士の確執を気に留めながら観戦するのも面白いかもしれない。

私の個人的な印象だがインディカーに限らずF1でもブラジリアンは仲が良くないような気がする。


一つ気になったのはシモーナ・デ・シルベストロの事故処理後の不手際だ。

通常、インディカーでクラッシュがあるとセーフティクルーが早急にやってきて、あっという間に片付けてレース再開に漕ぎつける。

しかし、シルベストロのクラッシュでは出火もあり緊急を要する事態のはずだが消火、ドライバーの救出ともにかなり時間がかかっていた。

最近では珍しくマシンが燃えるという事態に戸惑いがあったのかも知れないがアメリカのオーバルレースにしては意外なシーンであった。

いずれにしろシルベストロが右手に軽いやけどを負った程度で済んだのは幸いであったと思う。

人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。