モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2010年07月08日

F1 第6戦 モナコGP


優勝 マーク・ウェバー(レッドブル)
2位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル)
3位 ロバート・クビサ(ルノー)

ドライバーズポイント
1位 マーク・ウェバー(レッドブル) 78P
2位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル) 78P
3位 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ) 75P







ミニチャンプス 1/43 レッドブル F1 チーム ショーカー 2009 M.ウェバー
ミニチャンプス 1/43 レッドブル F1 チーム ショーカー 2009 M.ウェバー
5,670円

コンストラクターズポイント
1位 レッドブル 156P
2位 フェラーリ 136P
3位 マクラーレン 129P

Comment
ポールポジション:マーク・ウェバー
コース種別:市街地コース
路面コンディション:ドライ
予選を出走できなかったフェルナンド・アロンソはピットスタートとなる。
スタート
マーク・ウェバーがトップを守り、セバスチャン・ベッテルが2番手へ、ロバート・クビサは3番手へ後退する。
1周目
ニコ・ヒュルケンベルグがクラッシュしリタイヤ、セーフティカーがコースイン。
3周目
ジェンソン・バトンがエンジンブローでリタイヤ。
7周目
リスタート、トップ3に順位変動はなし。
22周目
クビサがピットイン、ニコ・ロズベルグが3番手となる。
23周目
ベッテルがピットイン、ロズベルグが2番手へ、ベッテルは3番手でコースに復帰する。
ペドロ・デ・ラ・ロサがハイドロリック系トラブルでリタイヤ。
24周目
ウェバーがピットイン、トップでコースに復帰、ロズベルグベッテルが続く。
ティモ・グロックがサスペンショントラブルでリタイヤ。
28周目
小林可夢偉がギアボックストラブルでリタイヤ。
ルーカス・ディグラッシがホイールトラブルでリタイヤ。
29周目
ロズベルグがピットイン、ベッテルが2番手、クビサが3番手にそれぞれ順位を戻す。
32周目
ルーベンス・バリチェロがクラッシュでリタイヤ、セーフティカーがコースイン。
34周目
リスタート、順位かわらず
44周目
コース上にあるマンホールのフタが緩み修復の為、セーフティカーがコースイン。
46周目
リスタート、順位変わらず
62周目
ブルーノ・セナがハイドロリック系トラブルでリタイヤ。
ヘイッキ・コバライネンがステアリングトラブルでリタイヤ。
74周目
ヤルノ・トゥルーリカルン・チャンドックのクラッシュでセーフティカーがコースイン。
78周ゴール
イエローコーションションラップのままレースは終了、ウェバーが2連勝で今シーズンの2勝目をあげた。


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。