モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2010年05月21日

雑感〜MotoGP 第2戦 スペインGP


アイスランドの噴火による航空路の混乱で日本GPが10月へ順延となった為、スペインGPが第2戦へ繰り上げられた。

今年も12万人以上を動員したヘレスサーキットは、この週末も熱く燃え上がる事になる。


万全のコンディションで開幕戦を制したバレンティーノ・ロッシはモトクロスバイクでの練習中に右肩を故障、痛みを堪えての出走となった。

チームメイトのホルヘ・ロレンソは開幕戦では故障を抱えていたが地元スペインGPには調子を合わせてきた。

2輪のレーサーはどうしても怪我をする可能性が高くなってしまうがロレンソにしてもロッシにしてもフィアット・ヤマハの2人は序盤から、ややつまずく形である。


ロレンソ同様、地元となるダニ・ペドロサは予選を制しポールポジションを獲得する。

ペドロサにとっても相性の良いヘレスサーキットで、不本意な結果となった開幕戦のリベンジを狙う。

先行逃げ切りがペドロサの勝ちパターンであり得意のロケットスタートでトップを守ったペドロサが圧倒的に有利な展開へ持ち込んでいく。

4番グリッドから2番手にジャンプアップしたロッシとともに3位以下を引離し早くも優勝はこの2人を中心として展開していくように思えた。

ロッシがハンディキャップを負っているとはいえペドロサらしい安定した走りで王者相手に全く不安を感じさせる事はない。

小柄なペドロサにとってマシンセッティングが上手く出せなかったレースは振るわない結果となる。

開幕戦でのネガは上手く潰せたようだ。


一方、ロレンソはスタートからタイムが上がらず苦戦、ニッキー・ヘイデンケーシー・ストーナーデュカティ勢に飲まれてしまう。

デュカティの2人も決して好調とはいえず、トップ2の対抗馬とはなりえなかった。

レース序盤でこそデュカティ勢とポジションの攻防するに留まっていたロレンソだったが10周目にヘイデンをかわして3番手に浮上すると徐々にロッシ追撃体制に入る。

やはり故障の影響があるのかロッシペドロサを脅かすには至らず逆にロレンソの猛追に抗しきれず22周目には2番手のポジションを奪われてしまった。


残り5周となって攻めるロレンソと守るペドロサのトップ争いがレースのハイライトになっていく。

ともにスペイン人ライダー、地元GPを制したい2人の意地がぶつかる見ごたえのあるバトルが展開される。

勢いで押しまくるロレンソに分があるもののブロックラインを取って守るペドロサに対して簡単にはポジションを奪えない。

ポール・トゥ・ウィンを飾りたいペドロサは攻めるロレンソと接触を繰り返しながらもライバルのアタックを凌いく。

迎えたファイナルラップ27周目、ここまでトップを守り続けたペドロサに一瞬のミス。

そのミスを逃さなかったロレンソペドロサのインを突き、ついにトップに躍り出た。

まさにそれは勝負の付いた瞬間だった。


如何にロレンソに勢いがあったとはいえ、ペドロサが守り切れなかったのはヤマハホンダのマシンに若干の性能差が存在するという事なのだろう。

スペイン人の1−2フィニッシュでスペインデーとなった週末に流石のロッシも脇役に回る他無かった。

しかし、これでヤマハが開幕2連勝となりヤマハの2人を中心に今シーズンのタイトル争いは展開していきそうである。








ホンダ RC212V D.ペドロサ チーム レプソル ホンダ モトGP 2009
MINICHAMPS,ミニチャンプス製1/12スケールミニカー。ホンダ RC212V D.ペドロサ チーム レプソル ホンダ モトGP 2009のミニカーです。
7,560円

人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150622839

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。