モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2010年04月28日

WRC 第4戦 ラリー・トルコ


優勝 セバスチャン・ローブ(シトロエン・トタル)
2位 ペター・ソルベルグ(ペター・ソルベルグ・ワールド・ラリー)
3位 ミッコ・ヒルボネン(BP−フォード・アブダビ)

ドライバーズ・ランキング
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン・トタル) 93P
2位 ペター・ソルベルグ(ペター・ソルベルグ・ワールド・ラリー) 53P
3位 ミッコ・ヒルボネン(BP−フォード・アブダビ) 52P

マニュファクチャラーズ・ランキング
1位 シトロエン・トタル 126P
2位 BP−フォード・アブダビ 111P
3位 シトロエン・ジュニア 75P

Comment
路面種別:グラベル&ターマック
Day1【SS1〜SS9 走行距離98km】
路面コンディション:ドライ
出走順トップのセバスチャン・ローブが苦戦。
SS1
ケン・ブロックが切り株をヒットしサスペンションを破損してデイリタイヤ。
ヘニング・ソルベルグがサスペンションを破損しデイリタイヤ。
Day1オーバーオール
1位 セバスチャン・オジェ 55:32.7
2位 ダニエル・ソルド +5.5
3位 ミッコ・ヒルボネン +12.2

Day2【SS10〜SS17 走行距離146km】
路面コンディション:ドライ
SS10
ヤリ-マティ・ラトバラがコースオフし横転、大幅なタイムロス。
SS15
セバスチャン・オジェがコースオフしパンク、3分のタイムロス。
Day2オーバーオール
1位 セバスチャン・ローブ 2:19:13.5
2位 ペター・ソルベルグ +16.2
3位 ミッコ・ヒルボネン +17.3

Day3【SS18〜SS23(前夜の雨の為、SS18とSS19がキャンセル) 走行距離77km】
路面コンディション:ハーフウェット
SS20
ミッコ・ヒルボネンがコースオフでパンク、50秒のタイムロス。
SS22
ペター・ソルベルグがコースオフし10秒のタイムロス。
ダニエル・ソルドがコースオフでサスペンションを破損しリタイヤ。
オジェがコースオフし若干のタイムロス。
Day3オーバーオール
1位 セバスチャン・ローブ 3:01:38.7
2位 ペター・ソルベルグ +54.5
3位 ミッコ・ヒルボネン +1:43.4

ローブが3連勝で今シーズン3勝目をあげた。








シトロエン C4 WRC (RED BULL) 2009年 ラリー・キプロス 優勝 S.Loeb/D.Elena No.1【お取り寄せ】
1/43ixoRAM354シトロエン C4 WRC (RED BULL) 2009年 ラリー・キプロス 優勝 S.Loeb/D.Elena No.1
3,600円

人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。