モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2010年01月23日

雑感〜WRC 第11戦 ラリー・スペイン


シトロエン得意のターマックステージ。

セバスチャン・ローブの逆転チャンピオンの為にはシトロエン・トタルの1−2フィニッシュが必須。

目論見通りに1−2体勢を築くも、ここスペインダニエル・ソルドの地元。

僅かな差でソルドローブを上回ってトップに。

3位のミッコ・ヒルボネンを大きく引離していた事もありDay2の最終ステージでシトロエン・トタルはチームオーダーを発動。

ローブソルドの順位を入換え、そのままの順位でラリーは終了。

ローブは今シーズン6勝目をあげ、シトロエン・トタルは2年連続のマニファクチャラーズタイトル獲得です。

これでヒルボネンローブは1ポイント差、グラベルステージの最終戦、ラリーGBで全てが決する展開へ雪崩れ込んでいきます。


私はチームオーダー肯定派ですが、地元ラリーで順位を譲る事になったソルドには気の毒ではあります。

しかし、こういう経験を成長の糧にして、より強いドライバーを目指さなければいけません。

甘えは許されない、それが真のスポーツ、弱肉強食の世界。








WRC 世界ラリー選手権2009 前半戦総集編
■商品発売日 2009/07/24■品種 DVD■商品説明
3,990円

人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139152983

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。