モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2009年12月21日

雑感〜インディカー・シリーズ 第15戦 PEAK Antifreeze and Motor Oil Indy 300

IndyCar.com

02600


インディ・ジャパン@ツインリンクもてぎ、直前のレースでございます。

去年のもてぎと言えばダニカ・パトリックが女性ドライバー初優勝を飾ったレース。

地元イリノイ州で行われるこのレースもダニカにとっては大事な2連戦。

勿論、凱旋直前レースとなる武藤英紀にとってもいい流れを作らなければいけなかったのだが・・・。

2人が乗るA・G・Rのマシンは今年絶不調、決勝レースも残念でしたもうやだ〜(悲しい顔)

インディカー
は1.5マイルオーバルコースが接戦になって一番面白いです。

コーション開けのラスト9周は見ごたえのある最高のレースでしたよ。

184周目でクラッシュしたエリオ・カストロネベスにとってはタイトル争いから脱落したレースとなってしまいました。

残り2戦、トップ3によるチャンピオン争いが白熱する展開となって行きます。

★ネオンサイン☆Route66(ルート66) ブルー×レッド
ネオンサインRoute66(ルート66)ブルー×レッド。州間高速道路ができるまで、イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結んでいたルート66。映画や音楽の中でもよく使われ、哀愁を感じる人も多い。アメリカ関連の飲食業、各種販売店などにご活用いただけます。店舗だけでなくお部屋のインテリアとしてもお使いいただけます。
35,490円

モータースポーツの杜???
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136223407

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。