モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2009年10月19日

MotoGP 第15戦 オーストラリアGP


優勝 ケーシー・ストーナー(デュカティ・マルボロ) 
2位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ)
3位 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)

ライダーズポイントランキング
1位 バレンティーノ・ロッシ(フィアット・ヤマハ) 270P
2位 ホルヘ・ロレンソ (フィアット・ヤマハ) 232P
3位 ケーシー・ストーナー(デュカティ・マルボロ) 195P

コンストラクターズポイントランキング
1位 ヤマハ 350P
2位 ホンダ 252P
3位 デュカティ 236P

チームポイントランキング
1位 フィアット・ヤマハ 502P
2位 レプソル・ホンダ 341P
3位 デュカティ・マルボロ 294P

Comment
ポールポジション:ケーシー・ストーナー
コース種別:ロードコース
路面コンディション:ドライ
スタート、3番手スタートのダニ・ペドロサがホールショットを獲得し以下、ケーシー・ストーナーバレンティーノ・ロッシと続く。
1コーナー手前でニッキー・ヘイデンに接触したホルヘ・ロレンソが転倒でリタイヤ、ヘイデンもコースオフで後退。
2周目、ストーナーがトップへ、ロッシが2番手へ浮上しオーダーはストーナーロッシペドロサとなり4番手のアレックス・デ・アンジェリスまでのトップ4が抜け出す。
その後、徐々にトップ2が後続との差を開いていく。
11周目、ジェームス・トスランドがジャンプスタートでドライブスルーペナルティを受け後退。
ロッシストーナーに激しく迫るが順位が入れ替わるまでには至らない。
27周ゴール、ロッシの猛攻を凌ぎきったケーシー・ストーナーがポール・トゥ・ウィンで今シーズンの3勝目をあげ、地元オーストラリアGP3連覇を飾った。








ドカティ デスモセディチ GP9 C.ストーナー チーム マルボロ ドカティ モトGP 2009
MINICHAMPS,ミニチャンプス製1/12スケールミニカー。ドカティ デスモセディチ GP9 C.ストーナー チーム マルボロ ドカティ モトGP 2009のミニカーです。
7,560円

人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130677166

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。