モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2009年04月06日

F1 第2戦 マレーシアGP


優勝 ジェンソン・バトン(ブラウンGP)
2位 ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)
3位 ティモ・グロック(トヨタ)

※31周目を終えた時点での順位が正式結果として記録された。

優勝回数
ジェンソン・バトン 2回

ドライバーズポイント
1位 ジェンソン・バトン(ブラウンGP) 15P
2位 ルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP) 10P
3位 ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ) 8.5P

コンストラクターズポイント
1位 ブラウンGP 25P
2位 トヨタ 16.5P
3位 BMWザウバー 4P

Comment
PP:ジェンソン・バトン
スタート、ニコ・ロズベルグヤルノ・トゥルーリフェルナンド・アロンソのオーダー。
ロバート・クビサがスタートミスで出遅れる。
1周目、ヘイッキ・コバライネンがクラッシュでリタイヤ。
2周目、クビサがトラブルでリタイヤ。
3周目、セバスチャン・ブエミがノーズ交換の為、ピットイン。
16周目、ロズベルグティモ・グロックがピットストップ、トゥルーリがトップへ。
18周目、トゥルーリがピットストップ、バトンがトップへ。
19周目、キミ・ライコネンがヘビーウェットタイヤへ交換する。
20周目にバトン、21周目にルーベンス・バリチェロがピットストップし、バトンロズベルグトゥルーリのオーダー、このあたりで少量の降雨。
22周目、アロンソがコースオフでタイムロス。
23周目、各マシンがヘビーウェットタイヤへ交換する中、グロックはインターミディエイトタイヤを選択。
オーダーはバトンロズベルグトゥルーリへ。
27周目以降、インターミディエイトタイヤに履き替えるマシンが増える。
しかし雨脚は強くなり31周目に各マシンは再びヘビーウェットタイヤへ交換。
31周目、ジャンカルロ・フィジケラがコースオフでタイムロス、セバスチャン・ベッテルがコースオフでリタイヤ。
オーダーはバトングロックニック・ハイドフェルドへ。
32周目、降雨の為にセーフティカーがコースイン。
33周目、レッドフラッグでレース中断。
レースはそのまま終了となりバトンが開幕2連勝を飾った。


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 15:11| Comment(4) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
Posted by なお at 2009年04月07日 12:30
>なおさん
ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
Posted by ∞エンスー侠士牙 at 2009年04月09日 21:20
いきなりのコメント申し訳ございません。このたび恋愛に悩んでいる方のためにレビューサイトを立ち上げました。不躾なお願いですが、知っている商材等がありましたら、感想などを記載していただけないでしょうか?抽選でクオカードをプレゼントしたりもしておりますので、ぜひご協力頂けたらうれしいなと思います。では失礼いたします。応援ぽち!
Posted by 桜木裕一 at 2009年04月16日 07:36
>桜木裕一さん
応援頂きありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
Posted by ∞エンスー侠士牙 at 2009年04月21日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116949636

この記事へのトラックバック

2009 F1 第2戦 マレーシアGP
Excerpt: ブラウンGPの完勝で幕を開けたF1サーカス。 第2戦マレーシアでもその勢いは変わらず、予選トップはまたもやバトン。2位にトゥルーリ、以下ベッテル(前戦のペナルティで10グリッド降格)、バリチェロ、グ..
Weblog: 味のてっぺんBLOG
Tracked: 2009-04-06 16:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。