モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2010年06月29日

雑感〜F1 第5戦 スペインGP


オーバーテイクの難しいカタロニアサーキットが、いくつかのドラマの演出と問題点を露見させる事となった。

予選で他チームを圧倒したレッドブルが中心となり決勝レースは展開していく。

そのパフォーマンスを持って無理なギャンブルに出る必要のないレッドブル勢が序盤をリードする。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

F1 第5戦 スペインGP


優勝 マーク・ウェバー(レッドブル)
2位 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)
3位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル)

ドライバーズポイント
1位 ジェンソン・バトン(マクラーレン) 70P
2位 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ) 67P
3位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル) 60P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜SUPER GT 第3戦 FUJI GT 400km RACE

SUPER GT OFFICIAL WEBSITE

通常よりレース距離が100km長い第3戦は全マシンに2回のピットインが義務付けられる特別のレギュレーションが適用される。

これは作為的なレギュレーションであり、個人的には歓迎はしないがSUPER GTの特性上、運営側の狙い通りに機能したように思われる。


今シーズンまだ勝利のないレクサス勢トヨタのホームコースである富士スピードウェイに必勝体勢で望んだ。

過去2戦に勝てなかったとはいえ確実にポイントを獲得しきたレクサス勢はポイントリーダーとしての凱旋ではある。

ニッサン勢ホンダ勢に比べてトップスピードの高いレクサス勢にとってストレートの長い富士スピードウェイでのレースは大きなアドバンテージがある。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | SUPER GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

F1 第8戦 カナダGP


ESPN F1

優勝 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
2位 ジェンソン・バトン(マクラーレン)
3位 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

SUPER GT 第3戦 FUJI GT 400km RACE

SUPER GT OFFICIAL WEBSITE



GT500
優勝 MJ KRAFT SC430 
2位 PETRONAS TOM'S SC430
3位 ENEOS SC430

ドライバーズポイント・ランキング
1位 脇阪寿一、アンドレ・ロッテラー組 34P
2位 伊藤大輔、ビヨン・ビルドハイム組 32P
3位 石浦宏明、大嶋和也組 27P
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | SUPER GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

MotoGP 第4戦 イタリアGP




優勝 ダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ)
2位 ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ)
3位 アンドレア・ドビツィオーゾ(レプソル・ホンダ)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

雑感〜インディカー・シリーズ 第5戦 ロード・ランナー・ターボ・インディ300

IndyCar.com



今シーズンは5戦目にして初のオーバルレース開催とインディカー・シリーズとしては異例のスケジュールである。

ロードレースが増えた事もあり今シーズンからロードコースとオーバルコースで、それぞれのチャンピオンと総合チャンピオンを決めるというレギュレーションとなった。

ここまでのロードレース4戦ではウィル・パワーが圧倒的な強さを見せ付けたが、オーバルシリーズに入ってスコット・ディクソンが貫禄の圧勝劇で巻き返してきた。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。