モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2008年09月30日

雑感〜フォーミュラー・ニッポン 第8戦 スポーツランドSUGO



Formula Nippon Official Site

既にドライバーズタイトルは決したがチームタイトルの決定戦となった最終戦。
インパルPIAA NAKAJIMA星野中嶋の対決は全日本F2時代から続く因縁の対決だ。

2003年からはインパルの5連覇が続いている。
10.5ポイント差を追うPIAA NAKAJIMAの形勢不利は否めない。

決勝は雨のレースとなったが、徐々に小降りとなり路面状況次第ではドライタイヤへの交換も視野に入れた戦略となる。
トムスARTAはドライタイヤでのスタートを選択した。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜F1 第15戦 シンガポールGP



F1-Live.com

初開催となるシンガポールGPF1史上初のナイトレースとして行われた。
各チーム、ドライバーともに手探りとなるグランプリは様々なアクシデントを演出した。
バンピーな路面に枯葉が舞うという条件は最近の国際格式サーキットとしてはあまり褒められたものではない。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

F1 第15戦 シンガポールGP


優勝 フェルナンド・アロンソ(ルノー)
2位 ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)
3位 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(5) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MotoGP 第15戦 日本GP


優勝 バレンティーノ・ロッシ(Fiat Yamaha)
2位 ケーシー・ストーナー(Ducati Marlboro)
3位 ダニ・ペドロサ(Repsol Honda)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

フォーミュラー・ニッポン 第8戦 スポーツランドSUGO



Formula Nippon Official Site

優勝 松田次生(LAWSON TEAM IMPUL)
2位 小暮卓史(PIAA NAKAJIMA)
3位 ロイック・デュバル(PIAA NAKAJIMA)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜IRL 第17戦 PEAK Antifreeze and Motor Oil Indy 300



IndyCar.com

最終戦を勝ったのはエリオ・カストロネベス、彼の実力なら不思議じゃない。
だがカストロネベスは予選でペナルティを受け最後尾スタートとなる。
つまりは全マシンをオーバーテイクしたという事だ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

雑感〜MotoGP 第14戦 インディアナポリスGP



The Official MotoGP Website

モータースポーツの聖地ともいえるインディアナポリスで始めて二輪レースが行われた。
これで今シーズンはアメリカで2開催となる。
一部オーバルコースを使うレースは他のサーキットとは大きく趣きが異なるものとなった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

雑感〜SuperGT 第7戦 MOTEGI GT 300km



SUPER GT OFFICIAL WEBSITE

長谷見昌弘氏といえば日本のトップレーサーとして草分的存在であり、高橋国光氏に次ぐ重鎮ともいえる。
その長谷見氏が率いるHASEMI MOTOR SPORTYellowHat GT-Rが初優勝をあげた。
意外な事にHASEMI MOTOR SPORTとしては13年ぶりの勝利だ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | SUPER GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

SuperGT 第7戦 MOTEGI GT 300km



SUPER GT OFFICIAL WEBSITE

GT500
優勝 YellowHat YMS TOMICA GT-R
2位 ARTA NSX
3位 PETRONAS TOM'S SC430
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SUPER GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜F1 第14戦 イタリアGP



F1-Live.com

私の個人的な考えだがF1の低年齢化を良しとはしていない。
しかし10代のF1ドライバーも現れ始め、しかも勝利をあげる。
ドライバーという観点でもF1は大きく変わりつつある。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(2) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

雑感〜IRL 第16戦 Detroit Indy Grand Prix



IndyCar.com

追われるプレッシャーを感じるディクソンと追う側、元来陽気なカストロネベスでは少なからずドライバー心理に差がある。
それは所属チームであるチップ・ガナッシ・レーシングにとっても同様なようだ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

MotoGP 第14戦 インディアナポリスGP


優勝 バレンティーノ・ロッシ(Fiat Yamaha)
2位 ニッキー・ヘイデン(Repsol Honda)
3位 ホルヘ・ロレンソ(Fiat Yamaha)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1 第14戦 イタリアGP


優勝 セバスチャン・ベッテル(トロ・ロッソ)
2位 ヘイッキ・コバライネン(マクラーレン)
3位 ロバート・クビサ(BMWザウバー)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

雑感〜WRC 第11戦 ラリー・ニュージーランド



Repco Rally New Zealand

釈然としないラリーは混沌としたまま閉会を迎える。

第8戦ラリー・トルコでも見られた出走順を巡る争いが第11戦でも再び繰り返される。
今回はBP−フォードだけではなくシトロエン・トタルの両チームによる駆け引きが展開された。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜MotoGP 第13戦 サンマリノGP



The Official MotoGP Website

王者の放つプレッシャーとは、これほどの物なのか。
まるで前戦のリプレイを見ているような光景が目に飛び込む。

ポールスタートからホールショットを取り独走状態に入りかけるケーシー・ストーナー
しかしバレンティーノ・ロッシはそれ許さず、僅かずつだがその差を詰めていく。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

雑感〜F1 第13戦 ベルギーGP



F1-Live.com

スパらしいスパ、雨のスパ・フランコルシャンにはやはりドラマが待っていた。
ややウェットでのスタートは、ものの数周もすればドライコンディションと変わる。


ポールポジションから飛び出したキミ・ライコネンルイス・ハミルトンを引きつれ3番手以下に大きなアドバンテージを築く。
更にライコネンハミルトンをも引離し始め完全にレースをコントロールする立場となった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(2) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IRL 第17戦 PEAK Antifreeze and Motor Oil Indy 300


優勝 エリオ・カストロネベス(ペンスキー) 
2位 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
3位 ライアン・ブリスコー(ペンスキー)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1 第13戦 ベルギーGP


優勝 フェリペ・マッサ(フェラーリ)
2位 ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)
3位 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(6) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜フォーミュラー・ニッポン 第7戦 富士スピードウェイ



Formula Nippon Official Site

本来ならば勝ってチャンピオンを決めたかっただろうが、レース1を4位でフィニッシュし松田次生フォーミュラー・ニッポン史上初の2連覇を決めた。

去年の優勝のないチャンピオンと違い今シーズンは圧倒的な強さで文句無い連覇だったと思う。
3連覇を掛けた来シーズンをどう戦うか注目したい。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

フォーミュラー・ニッポン 第7戦 富士スピードウェイ



Formula Nippon Official Site

レース1
優勝 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(CARCHS KONDO)
2位 ロイック・デュバル(PIAA NAKAJIMA)
3位 小暮卓史(PIAA NAKAJIMA)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(1) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。