モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2008年06月26日

雑感〜WRC 第8戦 ラリー・トルコ



RALLY OF TURKEY

今シーズン既に5勝を上げ2連勝中のセバスチャン・ローブ
ポイントリーダーでもあったローブだが、ポイントの上では圧倒的に有利と
いう訳ではなかった。

2番手のミッコ・ヒルボネンは安定してポイントを獲得し僅か1勝だが
ローブとの差は1ポイント。
チャンピオンの行方は全く解らない。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

雑感〜F1 第8戦 フランスGP



F1-Live.com

 
今シーズンのチャンピオン候補筆頭と目されるキミ・ライコネンだが、ここ3戦は運がない。
順調にトップを周回していたこのレースもマフラーの破損によるマシントラブルで2位に甘んじる事になった。

最近のフェラーリには珍しいトラブルだが最後まで走りきったのは不幸中の幸いだ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

IRL 第8戦 Iowa Corn Indy 250


優勝 ダン・ウェルドン(チップ・ガナッシ)
2位 武藤英紀(アンドレッティ・グリーン)
3位 マルコ・アンドレッティ(アンドレッティ・グリーン)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1 第8戦 フランスGP


優勝 フェリペ・マッサ(フェラーリ)
2位 キミ・ライコネン(フェラーリ)
3位 ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(3) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MotoGP 第8戦 イギリスGP


優勝 ケーシー・ストーナー(Ducati Marlboro)
2位 バレンティーノ・ロッシ(Fiat Yamaha Team)
3位 ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

雑感〜MotoGP 第7戦 カタロニアGP



The Official MotoGP Website

 
今シーズンのホンダは調子が良いとは言えない。
そのホンダチームの中で一人気を吐いているのがダニ・ペドロサだ。

前戦まで3連勝していたバレンティーノ・ロッシを抑えての2勝目だ。
2位以下が争ってタイムが落ちた事もあるのだろうが独走のレースだった。
若いながらもホンダのエースとして大健闘だと思う。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

WRC 第8戦 ラリー・トルコ


優勝 ミッコ・ヒルボネン(BP−フォード・アブダビ)
2位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP−フォード・アブダビ)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン・トタル)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第76回ルマン24時間耐久レース


優勝 トム・クリステンセン、アラン・マクニッシュ、リナルド・カペッロ
    (アウディ・スポーツ・ノース・アメリカ)

2位 ジャック・ヴィルヌーブ、ニコラス・ミナシアン、マルク・ジェネ
    (チーム・プジョー・トータル)
3位 フランク・モンタニー、クリスチャン・クリエン、リカルド・ゾンタ
    (プジョー・スポール・トタル)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

雑感〜F1 第7戦 カナダGP



F1-Live.com

今年からF1マシンはトラクションコントロールが禁止となった。
その影響もあるのかアクセルオン時の路面にかかる負荷は大幅に増えた。

路面がその付加に耐えられなくなったようだ。
とてつもないパワーを持つF1マシン、そのパワーがダイレクトに路面を掻くのだから今まで通りには行かない。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

雑感〜フォーミュラー・ニッポン 第4戦 岡山国際サーキット



Formula Nippon Official Site


今年の松田次生が圧倒的な速さを誇っている理由は釈然としない。
一説によると今年からパドルシフトに変更されたマシンに最も順応出来たからではないかと言われている。

第4戦も予選までは他を寄せ付けない強さがあった。
ここまではフルマークでポイントを獲得してきた。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

雑感〜WRC 第7戦 アクロポリス・ラリー



55th BP Ultimate Acropolis Rally - 2008


ムースタイヤ禁止によって波乱が予想されたアクロポリス
次々とトップグループのマシンに災難が降りかかった。

まず、ムースタイヤの禁止に関して賛否あるとは思う。
ラリーはモータースポーツの中ではやや特殊であり、ドライバー自身がメカニック的な作業を追わなければならない事がある。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜IRL 第7戦 Bombardier Learjet 550



IndyCar.com

やはりこのレースもスコット・ディクソン中心に展開された。
それに対抗していったのはエリオ・カストロネベス
大御所に挑戦していくライアン・ハンターレイというレースとなった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MotoGP 第7戦 カタロニアGP


優勝 ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)
2位 バレンティーノ・ロッシ(Fiat Yamaha Team)
3位 ケーシー・ストーナー(Ducati Marlboro)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1 第7戦 カナダGP


優勝 ロバート・クビサ(BMWザウバー)
2位 ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)
3位 デビッド・クルサード(レッドブル)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(6) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォーミュラー・ニッポン 第4戦 岡山国際サーキット



Formula Nippon Official Site

優勝 ロイック・デュバル(PIAA NAKAJIMA)
2位 アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TOM'S)
3位 平手晃平(TP Checker IMPUL)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

IRL 第7戦 Bombardier Learjet 550


優勝 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)
2位 エリオ・カストロネベス(ペンスキー)
3位 ライアン・ブリスコー(ペンスキー)

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜IRL 第6戦 ABC Supply/AJ Foyt Indy 225



IndyCar.com
 
一時はトヨタからF1参戦の話もあったライアン・ブリスコーインディーカーで初優勝をあげた。
決して予選は良くなかったが終盤177周目にトップに立つとそのまま逃げ切った。

苦労人のイメージのあるブリスコー
名門チーム・ペンスキーに移って、今後どれだけのキャリアを積んでいくだろうか。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

雑感〜MotoGP 第6戦 イタリアGP



The Official MotoGP Website


バレンティーノ・ロッシに往年の速さが甦った。
老練な強さも身に付け、3連勝でトップチェッカーを受けた。
 
スタートで出遅れたものの4周目にはポジションを回復、トップに立つと危なげなくポール・トゥ・ウィンを飾った。
ヤマハブリヂストンのパッケージも上手く纏まってきたようだ。
ホルヘ・ロレンソの怪我という幸運があったが3年ぶりのチャンピオンが見えてきた。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜WRC 第6戦 ラリー・イタリア



ロイター.co.jp


今年からムースタイヤが禁止となり、パンクによるタイムロスのリスクが増えた。
そのパンクに襲われたドライバーが2人。

SS1で幸先良くトップタイムを記録したヤリ−マティ・ラトバラだったがSS2でパンクしトップ争いから脱落。
Day1終了時で3番手につけていたペター・ソルベルグもSS9でパンクして久々に見えた表彰台を諦める事になった。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

雑感〜IRL 第5戦 92nd Indianapolis 500



IndyCar.com 

とにかく今年はチップ・ガナッシが強い、いやスコット・ディクソンが強い。
勿論チームメイトのダン・ウェルドンも速いが運気は完全にディクソンのものだ。
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。