モータースポーツのリザルド及び観戦記をつらつらと書き連ねます。

☆このサイトはリンク、コメント、トラックバックいずれもフリーです☆

出来るうる限りコメントへの返信はさせて頂きます。
一言コメントを頂けたら嬉しいです(^−^)
モータースポーツ好きな人、大歓迎♪

最近の記事
インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP をUPしました!
ダリオ・フランキッティ、開幕戦を制す!!
(04/09)2011MotoGP開幕! 第1戦カタールGP
(03/29)WRC 第2戦 ラリー・メキシコ
(03/27)インディカー・シリーズ 第1戦 セントピーターズバーグ ホンダGP
(03/27)F1 第1戦 オーストラリアGP
(03/27)WRC 第3戦 ラリー・ポルトガル
人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m

2007年05月29日

IRL 第5戦 91st Indianapolis 500mile Race



MOBILITYLAND WEB

優勝 ダリオ・フランキッティ(アンドレッティ・グリーン・レーシング)
2位 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ・レーシング)
3位 エリオ・カストロネベス (チーム・ペンスキー)
続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜F1 第5戦 モナコGP



F1−LIVE.com

毎年5月から6月にかけて世界三大レースが開催される。

すなわちそれは

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜フォーミュラー・ニッポン 第3戦 ツインリンクもてぎ



Formula Nippon Official Site

F1MotoGPと同様にフォーミュラー・ニッポンでもホンダは苦戦中だ。

フォーミュラー・ニッポンにおいてその原因は燃費の悪さにある。

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜MotoGP 第5戦 フランスGP



motogp.com

ウェットでの二輪レースの難しさは想像を絶するものがあるのだろう。

転倒者も続出するレースとなった。

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1 第5戦 モナコGP



F1−LIVE.com

優勝 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
2位 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
3位 フェリペ・マッサ(フェラーリ)

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

フォーミュラー・ニッポン 第3戦 ツインリンクもてぎ



Formula Nippon Official Site

優勝 小暮 卓史(PIAA NAKAJIMA)
2位 アンドレ・ロッテラー(DHG TOM'S)
3位 松田次生(mobilecast IMPUL)

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーミュラー・ニッポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝手に予想〜F1 第5戦 モナコGP



優勝 フェリペ・マッサ(フェラーリ)
2位 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
3位 ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

MotoGP 第5戦 フランスGP



motogp.com

優勝 クリス・バーミューレン(Rizla Suzuki)
2位 マルコ・メランドリ(Honda Gresini)
3位 ケーシー・ストーナー(Ducati Marlboro Team)

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

突然ですが改名します

本日、2007年5月22日より侠士牙(きょうしが)を名乗る事としました。

今まで通り

キャプテン・ナオト
クロネコのパパ

の名も生きていますのでお好きな名前でお呼びください。

もとより本名は変わりませんので(笑)


改名に深い意味はありません。

(本当はあるけど、あえて伏せておきます/笑)


以後、宜しくお願い致します。

侠士牙
posted by ∞エンスー侠士牙 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

WRC 第6戦 ラリー・アルゼンチン

diapo_306s.jpg
RALLY−LIVE.com

優勝 セバスチャン・ローブ(シトロエン)
2位 マーカス・グロンホルム(フォード)
3位 ミッコ・ヒルボネン(フォード)

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

雑感〜MotoGP 第4戦 中国GP



motogp.com

第4戦の舞台はF1でも使われる上海国際サーキット
長いバックストレートが特徴的なコースだ。

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑感〜IRL 第4戦 Kansas Lottery Indy 300



MOBILITYLAND WEB

徐々に2005年シーズンの再来のようになってきた。
史上最速のイケメンと呼ばれる(そういうキャッチはよせむかっ(怒り)ダン・ウェルドンが圧倒的に速い。
IRLだから、どう転ぶか解らないとはいえ完全に流れはウェルドンだ。

続きを読む
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MotoGP 第4戦 中国GP



motogp.com

優勝 ケーシー・ストーナー(Ducati Marlboro Team)
2位 ヴァレンティーノ・ロッシ(Fiat Yamaha Team)
3位 ジョン・ホプキンス(Rizla Suzuki)

ライダーズポイントランキング
1位 ケーシー・ストーナー(Ducati Marlboro Team) 86P
2位 ヴァレンティーノ・ロッシ(Fiat Yamaha Team) 71P
3位 ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team) 49P

コンストラクターズポイントランキング
1位 DUCATI 86P
2位 YAMAHA 71P
3位 HONDA 69P

Commentary
PPは公式予選で驚異的なタイムを記録したロッシが獲得。
スタートでトップに立ったのはホプキンスだったが、すぐにロッシがポジションを回復し、オーダーはロッシストーナーホプキンス
2周目にはストーナーがストレートスピードの優位に任せてトップに立つ。
インフィールド区間で圧倒的に速いロッシストーナーに張り付くがストレート区間のスピード差は覆せず、第1戦のトレースとなってしまう。
後方ではホプキンスメランドリペドロサの3位争いが激化するが12周目あたりでホプキンスが抜け出しTOP2に追いつく。
16周目、バックストレートエンドで勝負を仕掛けたロッシだったが、コースアウトし3位へ後退する。
18周目に2位へ復帰するもストーナーとは絶望的な差が付いてしまっていた。
レースはストーナーが2連勝を飾り、ロッシホプキンスが続いてゴールした。


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

F1 第4戦 スペインGP



F1−LIVE.com

優勝 フェリペ・マッサ(フェラーリ)
2位 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
3位 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)

ドライバーズポイント
1位 ルイス・ハミルトン(マクラーレン) 30P
2位 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン) 28P
3位 フェリペ・マッサ(フェラーリ) 27P

コンストラクターズポイント
1位 マクラーレン 58P
2位 フェラーリ 49P
3位 BMWザウバー 23P

Commentary
好調のマッサが3戦連続のPPからのスタートとなった。
スタート直後の1コーナーでトップの2人、マッサアロンソが軽く接触、アロンソが弾き出され4番手まで後退する。
オーダーはマッサハミルトンライコネン
マッサハミルトンを引離し独走態勢を築き始める。
10周目にライコネンがトラブルによりリタイヤ、アロンソが3位へ浮上。
TOP3は等間隔に離れていく。
その後TOP3に変化はなく、マッサが2戦連続のポール・トゥ・ウィンを飾った。
地元GPでアロンソはチームメイトの後塵を拝する事となってしまった。


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:28| Comment(2) | TrackBack(2) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

F1 第4戦 スペインGP 勝手に予想



F1−LIVE.com

優勝 フェリペ・マッサ(フェラーリ)
2位 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
3位 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)

マッサが力技で2連勝を飾るでしょう。
地元GPのアロンソハミルトンを引きつれ表彰台を確保します。
フィジケラが意外な活躍をしそう。


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

IRL 第4戦 Kansas Lottery Indy 300



MOBILITYLAND WEB

優勝 ダン・ウェルドン(チップ・ガナッシ・レーシング)
2位 ダリオ・フランキッティ(アンドレッティ・グリーン・レーシング)
3位 エリオ・カストロネベス (チーム・ペンスキー)

ポイント・ランキング
1位 ダン・ウェルドン(チップ・ガナッシ・レーシング) 171P
2位 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ・レーシング) 144P
3位 エリオ・カストロネベス (チーム・ペンスキー) 136P

Commentary
2連勝を狙うカナーンがPPを獲得し幸先の良いスタートを切った。
オーダーはカナーンウェルドンカストロネベス
しかしこのレース、圧倒的速さを見せるチップ・ガナッシ勢は8周目にはウェルドンがトップに立ち、3番手にディクソンも上がってくる。
何とかウェルドンに追いすがるカナーンだったが49周目のピットインの際、チームメイトのパトリックと接触しサスペンションを損傷、最後尾まで落ちるアクシデントがあった。
これによりチップ・ガナッシ勢が1−2体勢を築くが3位争いは激しく入れ替わる。
151周目、各マシン最後のピット作業に入り、その間にディクソンがトップに立つ。
だが、ピットインの際に違反を犯したディクソンは痛恨のペナルティを受ける事となり、再びトップの座はウェルドンの手に落ちフランキッティカストロネベスが続く。
199周目、シャープがクラッシュしフルコースコーションとなるが、そのままレースはゴールを向かえウェルドンが今シーズン2勝目を上げて200周のレースは幕を下ろした。


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | インディカー・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

雑感〜 SUPER GT 第3戦 FUJI GT 500km RACE



SUPERGT.net

日本国内最大のモータースポーツイベントといえばやっぱりこれです。
毎年、GWにあわせて行われるFUJI GT 500km RACEです。

やっぱりGTは富士が似合う。
それと、トヨタのサーキットにも係わらず何故かZが似合う(笑)
SCってやっぱり、いまいちだよね。

今年はZがパフォーマンス的に苦しいシーズンに思えたのですが、なんとNISMO Zが1−2フィニッシュ。
本山哲がトップチェッカーを受ける波乱となりました。
さすがに500キロも走るとドラマがありますね。

優勝候補のTAKATA童夢は終盤で失速だわ、対抗の宝山TOM’Sはフォーメーションで消えるわ・・・(^^;
それで優勝が予選11番手のXANAVI Zだって言うんだから・・・。
赤旗中断もあったし。

星野一樹くんにはもうちょっと頑張ってもらいたいね。
それとトヨタさんはもうちょっとカッコいいマシンで参加して欲しいもんだよ(^^;


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | SUPER GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

SUPER GT 第3戦 FUJI GT 500km RACE



SUPERGT.net

GT500
優勝 本山 哲、リチャード・ライアン組(XANAVI NISMO Z)
2位 ミハエル・クルム、松田 次生組(MOTUL AUTECH Z)
3位 片岡 龍也、ビヨン・ビルドハイム組(Forum Eng. SC430)

ドライバーズポイント・ランキング
1位 本山 哲、リチャード・ライアン組 36P
2位 ミハエル・クルム、松田 次生組 32P
3位 伊藤 大輔、ラルフ・ファーマン組 30P

チーム・ポイント
1位 NISMO 41P
2位 NISMO 41P
3位 TOYOTA TEAM CERUMO 32P

Commentary
2戦連続PPのTAKATA童夢NSXが圧倒的有利なレースで対抗馬と思われた宝山TOM'S SC430がフォーメーションラップ中にトラブルが発生しスタートすら切れずに終わってしまう。
TAKATA童夢NSXARTA NSXカルソニックインパルZの順位でスタートしたレースはTAKATA童夢NSXが後続を引離しにかかるのと対照的にARTA NSXは徐々に順位を落としていった。
じりじりとトヨタ勢が順位を上げオーダーはTAKATA童夢NSXZENT CERUMO SC430カルソニックインパルZ
53周目、EPSON NSXがクラッシュによる火災を発生しレースは一時、赤旗中断となる。
リスタート後、ZENT CERUMO SC430が接触によるスピンで後退、オーダーはTAKATA童夢NSXMOTUL AUTECH ZXANAVI NISMO Z
順調にトップを快走するTAKATA童夢NSXだったがミッショントラブル67周目あたりから発生しペースダウン、トップの座を明け渡してしまった。
ピットインのタイミングでトップにXANAVI NISMO Zが躍り出る。以下、MOTUL AUTECH ZForum Eng.SC430のオーダー。
トヨタ勢に最早、追う力はなく11番手スタートのXANAVI NISMO Zが優勝、NISMOが1−2フィニッシュを飾った。



GT300
優勝 新田 守男、高木 真一組(ARTA Garaiya)
2位 マルコ・アピチェラ、山西 康司組(アクティオ ムルシェRG-1)
3位 大嶋 和也、石浦 宏明組(TOY STORY Racing apr MR-S)

ドライバーズポイント・ランキング
1位 大嶋 和也、石浦 宏明組 48P
2位 高橋 一穂、加藤 寛規組 42P
3位 影山 正美、藤井 誠暢組 35P

チーム・ポイント
1位 apr 51P
2位 Cars Tokai Dream28 45P
3位 ENDLESS SPORTS 40P

Commentary
PPはアクティオムルシェRG-1、スタート後も順調にトップを維持する。
しかし燃費の悪いアクティオムルシェRG-1はピット作業中にARTA Garaiyaにトップの座を明け渡す。
ARTA Garaiyaはその後は危なげなくレースをまとめトップでゴールした。


人気blogランキング
↑ 是非、ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ∞エンスー侠士牙 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | SUPER GT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。